2018年01月11日

成人式は15日

2018年があけました。
みなさま本年もよろしくお願いいたします。
フラダンスの犬…ただのダジャレです。
マルシーに敏感な方、個人的なオマージュと見てお許しください。
2018.jpg
さて、
1日は元旦です。陸王で盛り上がったニューイヤー駅伝がありました。2日と3日は母校東洋大も頑張った箱根駅伝があって、ここまで三が日。4日が仕事はじめ、7日が七草ときて8日は成人の日でした。一日一日の役割が決まっています。ですが、この成人の日は日にちが決まっていません。今年は8日ですよと言われてもピンとこないんです。去年は1月9日だったし…。
この年ごとに違う記念日になるのは、2000年から始まったハッピーマンデー制度の祝日三連休化によるものです。1999年までは御存知のように15日でした。そもそもなぜ15日かというと、この日が小正月であり、かつて元服の儀が小正月に行われていたからなんです。三連休化だけが大事なら、もういつでもいい事になり、1月に三連休がある以上の意味はなくなってしまいます。
ン十年前のこの日は北区十条の下宿にいて式には出ませんでした。愛知の実家にいれば出たかもしれませんが、大学で東京に出てきて、正月休みが終わり実家から戻ったばかりでした。浪人でしたの大学の友人とも1年ズレてたし、それと成人式は住んでる区に出席するので土地に縁がありませんでした。まぁ面倒くさかったことと「そんなもんは〜」とブッテもいたんでしょう。
部屋にいるとお向かいに住んでいる大家さんが
「イチカワさ〜ん、あなた今日成人式でしょ。出なかったの? そういうの出なきゃだめよ。ハイッ町内でアルバムがでたから使って」とアルバムを二冊持ってきてくれました。テレくさくて嬉しかったです。
ン十年前の15日です。出ても出なくても15日なんです。
ついでに、体育の日も昔は決まっていて10月10日でした。これも同じく毎年きままに三連休がかかり、去年は10月9日、今年は10月8日です。なぜ、10日なのか?これはハッキリしています。1964年の東京オリンピックの開会式が10月10日だったから。記念日なんです。体育の日の度に東京オリンピックを思いだすってステキじゃないですか。それが8日だの9日だのってあいまいでちっともクールじゃないですわ。
この10月10日は祖父の命日でもあり、法事が体育の日と重なっていました。子供心に、なんとなく休みがとられちゃうような気がして、ちょっと嫌でした。それもこれも決まった日だからこそ。
経済対策に情緒や歴史が負けた格好です。休みがあればそれでいいのか!声を大にしました。
記念日の記憶を日にちと共に大切にしたいですね。


posted by gutter at 19:54| Comment(0) | 日記