2008年03月27日

芸能座って知ってますか?

ラジオの小沢昭一的こころが好きなんです。力の抜けたトークで、もう35年も続いています。「○○を考えるは明日のこころだぁ〜」って言っておいて、○○についてたいして考えないではずれていく時とかたまらないです。
その小沢昭一さんが主宰なさって5年間に限って活動していた劇団が芸能座なんです。
なんでだかワタクシ観てました。「しみじみ日本乃木大将」(1979年)。
詳しくは覚えてないんですが出演者が馬の足をやっていて、すごく面白かったと記憶してます。

しみじみ1.jpg しみじみ2.jpg 

当時はよく知らなかったんですが、今チラシ見ると(これまた偶然残っておりました)この芸能座ってメンバーもスタッフもすごい。作が井上ひさしときて演出は木村光一、栗山民也が舞監やってたりしたのもチラホラ。役者がこれまた芸達者ぞろい、小沢昭一、加藤武、山口崇、大塚周夫など…の固定メンバーなんですが、特筆すべきはその中に今、無名塾公演にサンチョ・パンサで東北巡演奮闘中の山谷初男さんが加わってるんです。(山谷さんだけさん付けですみません。)なんだか写真がワイルド。路線がこの頃は違ってたのね。昔も今も好きな俳優さんです。
山谷1.jpg

東君平のチラシの絵もデザインもシンプルでいいなぁ。アンコール公演と若干違うのが浮世絵の刷り違いみたいですよね。
そして、実際の乃木大将は明治天皇が亡くなった時に奥さんと一緒に殉死したんですが、その当時のまま乃木邸が乃木坂に残ってて周囲を見学できるんです。ただ少し重い気持ちになりますが…。

3/27PDRM0580.jpg 3/27PDRM0579.jpg

不謹慎ですが古い建築好きにとって、この乃木邸もログハウス風和洋折衷建築でなかなかいいんです。(1902年建築)
煉瓦造りの厩(1889年建築)も当時のまま残っていて、乃木大将と愛馬を偲ぶことができます。
そんな乃木公園、いま桜がバッチリ見頃だという情報ゲットしました。
「花見を考えるは明日のこころだぁ〜」
タグ:芸能座
posted by gutter at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13210655
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック