2017年02月16日

ロゴがゴロゴロ

ロゴを作ることがたまにあります。オリジナルで文字を作るという点ではお芝居のタイトルなんかも同じですが、タイトルとロゴはちょっと違います。タイトルの場合はお芝居のイメージ1点集中ですが、ロゴの場合はその後の汎用性やリュートラルな見え方も考えています。
最近の仕事から…。会社勤め時代の同僚が女主人となってオープンする京町屋ゲストハウス『月と』。彼女にイメージをもらいブラッシュアップしました。和洋古今どれにも合い、京都ならではの品と面白さが出ればと考えました。店の看板や印刷物になるのでドキドキです。
tukito.jpg  
『うたよろ』は20歳位の頃からの知り合いの女優さん中心のLIVEグループ。ロゴを作ったのはちょっと前ですが来月久しぶりにやるようです。若い頃の繋がりの濃さっていうのは何年経っても変わらないですね。応援してます。
今年旗揚げする演劇工房『N・Y企画』は昴出身の仲野さんと山中さんが中心になって立ち上げた団体でアルファベットを擬人化しました。擬人化は割と好きな手法です。
utayorologo.jpg  ny.jpg  
擬人化でいうと、ずいぶん前のものですが、『A.T.LABO』は俳優養成所。あうんがお芝居の原点のような気もするので取り入れました。擬人化の変態型とも言えるのが演劇カンパニーの『ハムトンクス』。公演回数が増えるのを、指で数えて表現する楽しいロゴ。気に入ってるので両指で数えられる10回までやってほしいです。
A.T.jpg  hamuton.jpg
kumade.jpg
同じく演劇カンパニーで『くまでん舎』というのもやりました。カンパニー名が決まった状態で依頼されたのですが、くま でんしゃ(電車)にいきそうになるのをグッとこらえて、くまで んしゃにしました。
劇場の旗というのもあります。
eko.jpg
『恵比寿エコー劇場』
行く度に見ることができるロゴは嬉しいかぎりなんですが、もうちょいこうしたらよかったかな〜とくぐる度にいつも少しクヨクヨします。基本ドウダ!っていうよりクヨクヨだな。みなさんロゴの発注もお待ちしております。
posted by gutter at 16:39| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。