2008年09月17日

劇場も三越

自宅の引っ越しやら、体調不良やら、仕事やら、なんやらかんやらで忙しくHPほおっておいたら、あっというまに2ヶ月。今月から巻き返します。
で、仕事やらの一つですが、「三越歌舞伎」というのをやりました。その名の通り三越劇場で歌舞伎です。お芝居自体も、コンパクトな空間ならではの良さがあり面白かったのですが、会場の三越劇場がすごい。なんたって築80年以上(昭和2年)経ってるんすから。内部の装飾が半端じゃないです。ステンドグラスも見事。

入口の扉(小窓から中がのぞけます)  舞台前上手
9/17_DSC7613*.jpg       9/17_DSC7563-Edit.jpg

ステンドグラス        客席奥から二階席
9/17_DSC7386-Edit.jpg     9/17_DSC7064-.jpg
今の新しい劇場はなるべく舞台のジャマにならないように装飾を削っていくデザインが多いような気がするんですが、それでいいんでしょうか?舞台見ていてもちっともジャマじゃない。おでかけの日のメインイベントの場所はこうでなくっちゃ、と思いましたよ。
それと劇場が洋風なのに楽屋が全室畳なんです。畳は落ち着きますねぇ〜。こういう和洋の混ざった感じも好みです。
「三越歌舞伎」は今週19日までやってます。
ちなみに三越は1673年創業ですって。いつ?


posted by gutter at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/19546931
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック