2009年09月29日

なぜ明治はお宝デザインを捨てるのか?

久しぶりというか、デザインでこれほどひどい愚行はみたことがないぞ。いくら明治製菓と明治乳業が一緒になるからって、あの名作を捨てることはないだろうに。明治乳業の方はまぁ大したロゴじゃないからいいけど、明治製菓は、あ〜もったいない。
品がありチョコレートの魅力がロゴからも感じられる素敵なロゴだったのに、変に丸っこいお客に媚びたロゴになって本当に残念!

9/29BMS.jpg     9/29meika.jpg

板チョコもこんな甘ったるいものに
(志を同じくする方のブログより拝借)
9/29.jpg

新しいロゴの説明を見ると
[新ロゴマーク「meiji」のmは生クリームがかかりおいしそう、eは笑顔、ijiは母が子を抱えるように見えるというイメージより由来する。]とありますが、
大体ロゴにそういうものを入れ込んでいくとこんな変なモノになるんですよ。DだかHだかわからんが代理店のえらそ〜なCDが丸めこんだんでしょう?そんでもってこの企業スローガンってのが大っキライ!「明日をもっとおいしく」だぁ。これもいつからやりだしたんだろう天下りに匹敵する悪習ですわ。

亀倉雄策の傑作デザインを…あんなに愛されたロゴマークをなぜ捨てるのか?
板チョコの魅力半減どころか全減です。誰がデザインしたんだ?
「ランドーアソシエイツ」もう! ケンドーだかジュードーだかランドリだか知らんがデザイナーも、そしてキョンキョンも断って欲しかった。
ワタシはもう明治のチョコは買いませんし、
チョコレートは明治と認めません。
カワイイ、マルイ、妙ちくりんなロゴ大っキライ!

とプンプンしながら事務所のトイレに行ったら
ご教訓カレンダーの今日の一言に和まされました。

「一人豚役」─西遊記

posted by gutter at 16:03| Comment(4) | TrackBack(0) | デザイン
この記事へのコメント
ヒドい! ナンじゃこりゃ!

今までのは美味しさで舌がペロッと出てる様にも見える、クラシックで品の良い何気に大好きなデザインだったのに、新しいロゴのeは笑顔!? 確かに顔には見えるけど、私には何だかハロウィーンのオバケかぼちゃに見えるわ(笑) 縁までノッペラボウになっちゃって。。。

いいわ。市川さんに大賛成! 私はガー○ミルクチョコレート食べますから(苦笑)
Posted by ぶうみん at 2009年09月30日 02:55
これはこれで賛否両論。
カワイクなったって喜んでいる人もいるようです。
他のモノがそうであるように歴史が判断してくれるでしょう。いいものはいつまでもいいと思うんですねどね。
Posted by at 2009年09月30日 13:52
レイモンド・ロウイー事務所の作だった不二家と馴染んで気にいっていた流行通信のロゴも、後続は勇気が必要だったと思います。
この明治の改変はデザイナーがクライアントの意図にのっとって現代消費として挑戦できたのではと思います。ただしこれまでのロゴと同じ年数の歴史を築く力みは感じません、むしろ意図はしていないかもしれません。
ただ、この宣伝展開につられて久しぶりにミルクチョコを食べ 美味しい。 と一言思いました。
Posted by わら at 2009年12月02日 21:27
ロゴの細かい部分に意味をつけて考えるからこんなあたりさわりのないつまらないデザインになるんだと思います。
誰もがある程度好きはそれ以上にはなりえないのです
Posted by at 2009年12月03日 00:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32509029
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック