2010年12月14日

気になったらすぐ聞く、聞く

街を歩いていてお店屋さんに入った時なんですが、気になった曲があると、割とためらいも恥じらいなく、すぐ聞きます。おセンスいい方の耳の関所をくぐり抜けているのでけっこう当たりがあります。そんでもってすぐ密林へ

psapp.jpg
まずはPSAPP 代官山を歩いていた時のこと。脇道のコジャレタSHOPからオモシロコジャレ系の曲が流れていて、ついつい誘われるようにお店の中へ…曲名はお店の中をぐるりとひやかしてから聞きました。。
流れていたのは「PSAPP」の7曲目「curuncula」。この遊牧の曲芸団を想わせるメロディが好きになり最近また「PSAPP」の別のアルバムを買いました。SHOPでは聞くだけではなんなのでTシャツを買いました。襟がノビるのが嫌いなのです。だから「このTシャツ、襟ノビないですか、大丈夫ですか」としつこく聞き、「これは大丈夫です!」と言ってたのにノビたので今や寝間着に格下げになっちゃいました。

akiko.jpg
次はAKIKOさんの「Little Miss Jazz And Jive」これは横浜のランドマーク近くの地下街のSHOP。6曲目の「MR.SANDMAN」がかかってました。、パット・バラードの1954年の作品。四人組女性コーラスグループのザ・コーデッツが歌って大ヒットしたナンバーです。コーデッツの「MR.SANDMAN」もかなりオシャレ。曲は前から知っていて好きな曲だったのですが、ますます好きになりました。お店では黄色いTシャツをゲット。「炎の人」のデザインをしている時、モチベーション上げるためにけっこう着ていたのですが、ちょうどその頃やってた24時間テレビとモロかぶりなことに気づき急速にテンションが落ちました。

day.jpg   ua.jpg
「DAY&NAIGHT」と「cure jazz」は自由が丘の愛すべきラーメン屋「ひぶすま屋」さんで聞いたもの。お店にはhibu jazzという名の付いたおセンスが良いCDが何枚かあり、2曲ともその中に入ってました。これおきゃくさんがセレクトして作ってくれたそうです。おそるべき、ひぶすま常連。
「DAY&NAIGHT」の方で流れていたのは、achordionの9曲目「night&day」。ご存知コール・ポーターの名曲です。night&dayなんですが、なぜか日差しが入り込むぬくぬくした朝に合います。
「cure jazz」はUAと天才ジャズサックス奏者の菊地成孔のコラボアルバム。オシャレです。流れていたのは6曲目「Ordinary fool」。映画「ダウンタウン物語」でヒロインが歌った曲だそうです。最終曲の「Nature d’eau」も好み。
この4枚見てみるとリラックスしたコジャレタJAZZっぽいものばかり。暑苦しいのは苦手なのよねぇ。
ちなみに「ひぶすま屋」さんはおつまみもラーメンも美味しいんですが、Tシャツは売ってません。
posted by gutter at 18:32| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。