2012年12月13日

13日の妄想

何も咲かない
寒い日は、
下へ下へと
根をのばせ。

オレの根はどこへいったんだろうか?下へのばしてたはずが上へ行ったりグルグルしたり、アチコチからんじゃってるようです。根腐れしないうちになんとかしなければ…。この身にしみるお言葉は、事務所の近所にある九品仏の山門横の掲示板。今月の一言です。うまいこといいますわ。
仲代さんは今日12月13日が八十歳のお誕生日。おめでとうございます。かなりの古木ではありますが、まだまだ満開に花を咲かせる力は充分にあり、いつも準備も欠かさず下へ下へと根をのばされてます。来年2月に稽古場で行う公演があります。不条理劇の傑作イヨネスコの「授業」。鍛錬の場で行うわずか50席の舞台にはちょっと変わった花が咲きそうです。
しかし、12月13日が誕生日の俳優さんが多いのはなぜだろう。仲代さんはじめ織田裕二、妻夫木聡、瑛太、と主役級が並びます。なんでこの日に集中したのか、豪華すぎる!女子は誰かいないのかと探したら樋口可南子さんがいる。これ、合わせるとかなりの高額ギャラになりますが、13日生まれだけで映画が撮れますよ。そうなると14日が討入りだからやっぱり忠臣蔵かなぁ。吉良が仲代さんで大石が織田裕二?ちょっと違うか、堀部安兵衛が織田で妻夫木は力?力はもう無理か?瑛太はなんでも演れそう。上杉方の清水一学でもいいかも。出番が少ないか〜。樋口可南子は赤穂の奥方かな…う〜んちょっと面白くなってきた。となると監督がいるな…いたいた13日生まれの監督、井筒和幸。
いったいどんな忠臣蔵だ? 寒い日に下らないこと下らないこと考えるのもまた楽し。
 
posted by gutter at 23:14| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。